スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

条件分岐、もし~ならば

今日は条件分岐に関して簡単に。

条件分岐とは、もし~ならばということです。

条件に当てはまっているれば、A。そうでなければBへ。といった感じのものです。

「もし、(条件)ならば
   ここに条件が正しい場合の処理を記入する
違えば
   ここに条件が正しくない場合の処理を記入する」

ざっとこんな感じです。あと、もし、(条件)ならばで次の処理を書くときには、インデントをしてください。これは違えばのあともです。

インデントとは字下げすることです。そうしないとうまく処理されません。

インデントする際には、半角スペースか、全角スペースあるいはタブを使ってインデントします。

簡単な例を。

条件分岐1

このように書くと、以下のようになります。

条件分岐2

さわりはこんな感じでいいでしょうか^^;

いろいろ試してみるとおもしろいでしょうね。

theme : プログラミング
genre : コンピュータ

tag : 条件分岐 なでしこ もし~ならば

comment

Secret

なでしこ
プロフィール

なでしこ初心者

Author:なでしこ初心者
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。